世田谷区・目黒区(渋谷区)を中心に地域に密着した賃貸住宅等の企画管理運営業務を中心業務として、資産活用の企画提案、仲介業務、不動産管理、不動産賃貸管理などを行っています。

ヒロ・スペースプランニング

株式会社 ヒロ・スペースプランニング
東京都世田谷区桜丘3-24-1

TEL:0120-34-1173

トップページ当社の特徴住まいを買う住まいを借りるお問い合わせ

賃貸運営管理会社選択のポイント

賃貸運営管理会社の選択のポイント

資産価値(所有物件)を高める企画提案と管理運営ができるか?

弊社では

資産価値をたかめることは維持管理と入居継続率だと考えます

【弊社の取り組みと提案】

 オーナー様の大切な資産を市場動向、価値、需要を十分に理解し将来を考えた賃料設定や条件設定を提案をすると同時に物件に応じて、内外装を含んだリノベーションリフォーム等の企画提案ができるかどうかで賃料、契約率、成約期間(募集期間)の短縮、入居継続率等に関係し賃料収入の安定化の実現につなげていく提案につながるのではないかと考えます。また短所(物件の問題点)の改善、削減を優先して取り組むことが、長所をより良いかたちでアピール拡大できることにつながり、必然的に市場的資産価値が高まり(向上)市場評価(認知度)物件評価(入居率、入居継続率、安心満足度)も高く(向上)なるため、企画提案と管理運営業務を通してオーナー様をトータルサポートさせていただきます


所有物件の価値を適正(知識、経験、市場需要、価値、動向から)に査定、評価をすることができるか?

弊社では

物件の査定をした際の短所評価をまず優先してお伝えしています

【弊社の取り組みと提案】

 査定をする際に、オーナー様からの希望、要望、条件等を最優先することも大切なことですが、何よりも大切なことは査定結果を自社の利益を優先せずに、正確に伝えこと、その際に問題点、改善点(短所)をまず優先して伝え理解をしてもらうことが、現時点また将来の物件の問題点や課題の解決につながることになるため専門家として、査定評価(市場需要、動向、評価)することと、打ち合わせの時間を多くすることがオーナー様の大切な資産の適切な管理運営に繋がっていくのだと考えています


入居者、契約者への対応は適切にできるか?

弊社では

管理運営業務の中では最も大切な業務だと考えています

【弊社の取り組みと提案】

 サポート業務は管理運営業務行う中で最重要業務として取り組み、知識と経験とスピードが重要視されると考え、サポート窓口を設置し、同じ担当者が全てを担当するシステムにしています(見解や対応違いがないように)、サポートの対応次第では、クレームの拡大、トラブルの拡大、解約等につながるケースになる場合もあるため、スピードのある対応、丁寧で安心できる対応につながり、業者手配等もスムーズに行うことができるため、クレームの減少、解約率の減少、入居継続率の向上につながり、何よりも大切な安心できる生活を快適な生活を、対価(賃料)に納得のいく生活を入居者、契約者に提供することだと考えています。(この安心はオーナー様も共有できるものと考えます)


管理運営に関しての専門的な知識があるか(特にクレーム対応)
サポートできるサービスがあるか?

弊社では

弊社は管理運営を業務の中心としています

【弊社の取り組みと提案】

 窓口を設けて経験と専門知識のある担当者がすべてに対応するこによって適正でスムーズな対応と各専門業者と業務提携をしていますので管理上発生する修理修繕やあらゆるクレームリクエストにお応えできるようにチームでのバックアップ、サポート体制をとっています


退室時のリフォームや日々の修理、修繕、保守(維持管理)のすべて一任することができるか?
(現在では、原状回復のガイドライに基づく契約、解約業務が義務付けられています)

弊社では

オーナー様の資産価値を下げない、また入居率(入居継続率)につながる大切な業務だと考えています

【弊社の取り組みと提案】

 修理修繕、維持管理に関してはオーナー様側は費用が発生し、入居者にとっては日常生活に大きく関係してくる重要事項であるためクレームが発生する要因の1つです。そのためオーナー様と入居者との間の温度差がある場合には、温度差を無くすと同時に経験と知識に基づいた適正でスピードのある対応を関係、協力業者とチームでサポートすることが、オーナー様にとっては資産価値の維持につながり、入居者には快適で安心できる生活が提供できるのだと考えています
 原状回復に関しては(東京都においては)原状回復のガイドラインに基づくと義務化されているため、解約(明け渡し)の際よりも、引き渡し(入居)の際の業務(説明)が大切であると考え、弊社では独自のシステムで、契約時にお客差に説明しご理解をいただいた上でご入居をいただければと考えております
 原状回復費用も双方に必ず費用の発生があるため、その費用が適正なのかの判断も弊社がオーナー様の立場に立ちまた、入居者の立場に立って経験と知識を生かした判断をする必要があると考えています


入居者募集と契約に関して安心して一任することができるか?

弊社では

情報公開を基本として、成約を第一に考えた募集を行います

【弊社の取り組みと提案】

 弊社は自社利益優先主義はしません
 まず、入居者募集業務に際してオーナー様にご理解とご協力をいただけるよ物件査定とあわせて募集に関しての優先要事項(成約すること)は何であるかをご説明させていただいた上で、幅広く情報公開をして募集いたします
 案内方法に関しては必ず立会いを基本としています(申込内容も当然に大切ですが、共同生活の中では入居者本人がどのような人なのかを申込が入る前に知る必要があり、このことがオーナー様にとっては安心して賃貸経営(管理運営)をしていくスタートでの大切なポイントであると考えています
 契約に関しては特に注意している点は入居者が安心して生活できるように不安、不明な点がすべて契約時に解消し入居できるように経験と知識に基づき各物件それぞれにあった弊社独自の契約説明事項、引き渡し事項を設けてより細かく親切丁寧に説明と対応をするように心がけています
 この独自の契約業務がクレームの減少や契約継続率につながり何よりも入居者様が安心して生活していける環境が提供できると同時にオーナー様も安心して管理運営ができることにつながるため、大切なのは安心(信頼)なので契約時にその関係が少しでも築けてスタートできるように契約業務を行っています


管理運営の委託とは、どのような内容で委託することでの問題点はないのか?

弊社では

管理運営のプロフェッショナルとしてオーナー様のお役にたてるような業務をしています

【弊社の取り組みと提案】

 管理運営とはオーナー様に代わり管理運営のプロが、オーナー様ではできない業務をすることにより資産価値の維持を含めた賃貸経営の安定化と安心を提案するサービスだと考えております
 管理運営(業務委託契約)業務に関しては、依頼を受けた物件の調査、査定とオーナー様のリクエストや現状を十分に考えた委託内容の提案をさせていただいています
 管理運営は各物件によっても異なり、各オーナ様によっても異なるため個々を十分に把握し物件の評価や現状とオーナー様の状況(家賃収入等を含んだ資産査定)から、オーナー様や物件には何が一番ベストな方法のかを打ち合わせを行う中で提案をさせていただくと同時に物件の内容、現状や各オーナー様の状況、考え方等が様々で違うため、現状での毎月の維持管理コストの見直し毎月の維持管理プランの見直しも提案させていただきますさせていただきます
 プロが維持管理をしていくことで資産価値維持や向上を考えた業務等を行い、入居者に対してもよりよいサービスが、提供できるためオーナー様も安心して賃貸経営ができると考えています


業務体制はどうなっているか窓口や担当者はどうなのか?

弊社では

管理サポート窓口を責任者が担当しています

【弊社の取り組みと提案】

 弊社では、少人数での業務運営の利点を最大限に活用し工夫して業務に取り組んでいます
 弊社でもよく聞くことが、「担当者がまた変わったんですよ」や「電話に出て担当の方で対応が違うんですよ」などがありますが、このような対応回答は不安やクレームを増やすことになり解決が難しくなる要因になると思います
 入居者、契約者のとってはも度口業務や担当者の変更は安心した生活を送る上では大変重要なことですがオーナー様にとっても重要点だと弊社では考えます。
大切な資産の管理を委託したりまた相談する上で「信頼と安心」は何よりも大切なお客様やオーナー様との関係であるため弊社では窓口業務(対応業務)に関しては、すべて業務責任者が担当(一任、一括)しております
業務責任者が担当することで、前提として物件内容が把握できていること、オーナー様の対応、手順や手配業者等のすべてが把握できていることから、問い合わせに対しての一案一案の内容に対して的確に対応、アドバイスができると同時に一貫した対応、スムーズな対応、素早い判断ができることにより、お客様に対して「安心」が提供できるのだと考えています
 オーナー様に対しても同じで業務責任者が対応することでクレームやその他の報告業務が正確に行えオーナー様に対しても安心と信頼を提供できると考え取り組んでいます


ヒロ・スペースプランニング

ヒロ・スペースプランニング

東京都世田谷区桜丘3-24-1

TEL:0120-34-1173

アクセスマップはこちら

今月の休業日のお知らせ

■営業時間


営業部
  9:30〜18:00
 10:00〜17:00(水)
 10:00〜16:30(土)

 TEL : 03−5450−5775


管理部
  8:00〜20:00

 TEL : 03−5450−5775


   8:00〜10:00
  17:00〜20:00
   時間外対応時間帯のため
   留守番対応の場合があります


管理部  緊急連絡先
     (休日および時間外)

 MOB : 090−4672−5775

※休日および時間外は
 留守番電話対応となりますので
 緊急のご用件のある方は
 必ず留守番伝に連絡先とご用件を
 残すようにしてください
 確認後、ご連絡をいたします


■定休日


当月の休業日は上記カレンダーの通り


営業部
 日曜日・祝日 
 水曜日(第2・第3)


※1月.2月.3月はシーズン期間となるため
  不定休となりますので上記のカレンダーを
  参照確認ください

管理部
 日曜日・祝日
 土曜日(第1・第4)


臨時休業日
 業務の都合上で
 不定期に臨時休業日がありますので
 上記カレンダーを参照ください


上記その他の休業日
 年末年始休業日
 夏季休業日


※当月の休業日は上記カレンダーの通り

■臨時休業日


 夏季休業日(夏休み)
 7月27日(土) 〜 8月 4日(日)
 
         

■現地販売会開催日(担当日)


  
  
 
 


■休業日のお知らせ

   上記、カレンダーの通り


■業務委託管理物件(管理A)

入居率
( 4月 1日現在 )

2019年4月1日より非表示とします

 (一般管理物件、一般媒介物件を除く)

■業務委託管理物件(管理A)

入居継続率
( 4月 1日現在 )

ファミリータイプ 
2019年4月1日より非表示とします

単身者タイプ
2019年4月1日より非表示とします

 (一般管理物件、一般媒介物件を除く)

■業務委託管理物件戸数(管理A)


( 4月 1日現在)
  
2019年4月1日より非表示とします
 

dummy